パン屋さんのニュース

超小さくてカワイイパン屋!尾道「ネコノテパン工場」

超小さくてカワイイパン屋!尾道「ネコノテパン工場」
尾道の街並みを見下ろせる、有名観光スポット「千光寺公園」の南側、あまり人通りの多くない路地に、オシャレでカワイイパン屋「ネコノテパン工場」がひっそりと佇んでいます。古民家をリノベーションした店舗は、パン販売スペースが非常に小さく、人が一人入れるぐら...
2018年06月17日

美味しすぎて買いだめ必至!東京の西で東で「カレーパン」

美味しすぎて買いだめ必至!東京の西で東で「カレーパン」
カレー特集で忘れられがちなのがカレーパン。下北沢の『アンゼリカ』でその美味しさに目覚めて以来、カレーパンを食べてきた編集武内の極私的オススメ店の紹介です。ブーランジェリーセイジアサクラ(最寄駅:高輪台駅)チーズのコクと香りで贅沢な味...
2018年06月16日

南草津に猫のいるパン店 猫の肉球見える一部透明のトンネルも

南草津に猫のいるパン店 猫の肉球見える一部透明のトンネルも
猫のいるパン店「ベーカリーカフェ ねこ日和」(草津市野路8、TEL 077-565-6227)が6月1日、オープンから3カ月を迎えた。ガラス張りの猫部屋で生活する3匹の猫が、パンを買いに来たお客さんを出迎える。天井には猫専用のトンネルがあり、一部が透明に...
2018年06月16日

泊まれる京町家『つきひの家』宿泊者だけが受けられる朝食サービス/オートリーズ

泊まれる京町家『つきひの家』宿泊者だけが受けられる朝食サービス/オートリーズ
朝、京都の町家に、小麦の香ばしい香りがたちこめる。建築家の魚谷繁礼氏によってリノベされた泊まれる京町家「つきひの家」。私が寝ぼけ眼(まなこ)でいるあいだにも、うつくしい庭に面したダイニングテーブルで、「オートリーズ」の榎友寿さんによっ...
2018年06月14日

「パンのほっぺ」無添加生地&焼き立てベーカリー6月13日(水)より京都府舞鶴市にオープン

「パンのほっぺ」無添加生地&焼き立てベーカリー6月13日(水)より京都府舞鶴市にオープン
京都府舞鶴市の舞鶴湾の近く字浜に、お客様にほっとした気分でパンを選んでいただけるよう、また、買い物している時も楽しくなるような空間にするため、木をたくさん使ったログハウスをイメージした店舗を設計いたしました。 「パンのほっぺ」のベーカリーでは、食パン、クロ...
2018年06月14日

パリジェンヌの食卓、フランスの発酵 - vol.2 -

パリジェンヌの食卓、フランスの発酵 - vol.2 -
フランスの発酵を知るなら、一度は食べたい!とりどりの発酵食。ファッション、音楽、美術…文化のすべてが集まる、パリ。ここにある豊かな発酵食もまた、フランスじゅうの自然の恵みを受けて作られた、文化の結晶なのです。フランスは、ドゴール大統領が「600種類ものチーズをもつ国を統治するのは困難だ」と嘆いたという逸話がある...
2018年06月10日

関東で人気のコッペパン・揚げパン専門店「パンの田島」が京都にやってきた!

関東で人気のコッペパン・揚げパン専門店「パンの田島」が京都にやってきた!
給食で定番のコッペパンが、さらにブレイク中。素朴な味わいでスイーツ系から総菜系までなんでも合わせやすく、バリエーションを楽しめるのが魅力だ。4月に関西初出店した「パンの田島 新京極店」(京都市)は、関東を中心に展開するコッペパンと揚げパン専門店。毎日店頭で焼くコッペパンと自家製の具材を使い、“焼きたて、揚げたて、作り...
2018年06月10日

あすオープン「70 factory」70歳以上の方コッペパン3個プレゼント

あすオープン「70 factory」70歳以上の方コッペパン3個プレゼント
クラウン製パン株式会社が創業70周年を迎えるにあたり、新たな挑戦として荒生田店を全面改装し、既報のコッペパン専門店「70 factory(セブンティーファクトリー)」(北九州市八幡東区荒生田1-4-1)を、2018年(平成30年)6月1日(金)オープンする。オープン日には、70年の感謝を込めて、70歳以上の方にコッペパン3個を無料で提供する。メニューは、おかずコッペや...
2018年06月09日

ベイサイドプレイス博多で「グリーンガーデン&パンパンピクニック」 コラボパンも

ベイサイドプレイス博多で「グリーンガーデン&パンパンピクニック」 コラボパンも
ベイサイドプレイス博多(福岡市博多区築港本町)で6月9日・10日、パンとガーデニングのコラボイベント「グリーンガーデン&パンパンピクニック」が開催される。「ピクニックごちそうパン」をテーマに、飲食店とのコラボパンや限定パンが並ぶ同イベント。「シェ・サガラ」(久留米市)が...
2018年06月09日

初夏の訪れを感じる!トロピカルなホテルスイーツ&パン

初夏の訪れを感じる!トロピカルなホテルスイーツ&パン
初夏の訪れを感じさせるホテルスイーツ&パンが「グランドニッコー東京 台場」にて販売中だ。トロピカルなフルーツをたっぷり使った季節の味を召し上がれ。ホテル直営「Bakery & Pastry Shop」にて6月1日(金)より登場しているのは、夏季限定のスイーツ2品とパン3品。ゼリーとフルーツが涼し気な「サングリア・ブランカ・ローズ」593円(税別)は、パッションフルーツ...
2018年06月08日

日光へ行ったら絶対食べたい『日光金谷ホテル』のこだわりパン5選

日光へ行ったら絶対食べたい『日光金谷ホテル』のこだわりパン5選
日本で初めての西洋式リゾートホテルとして知られる『金谷ホテル』。1893年(明治26年)の開業以来、西洋文化を取り入れたサービスと正統派フランス料理が、多くのファンを魅了してきたクラッシックホテル。そし...
2018年06月08日

パン好きで大混雑、阪神のセレクト店

パン好きで大混雑、阪神のセレクト店
毎日約15ブランドの食パン、ベーカリーなどが期間限定で登場する「パンワールド」が、「阪神梅田本店」(大阪市北区)の第一期棟に6月1日オープン。人気食パンや、関西では珍しいパンを目当てに、お客で大混雑となった。食を強化するため、これまで服飾雑貨を販売してい...
2018年06月07日

日本最大級サイズのコッペパン専門店『でぶぱん』のコッペパンはどれだけデブなのか確かめに行ってみた結果

日本最大級サイズのコッペパン専門店『でぶぱん』のコッペパンはどれだけデブなのか確かめに行ってみた結果
古くから給食などでお馴染みのコッペパン。惣菜を挟むも良し、ジャムやホイップを挟むも良しの、あの万能パンの専門店がいま全国で続々とオープンして注目を浴びている。2018年6月2日に開店した、北海道にあるコッペパン専門店「でぶぱん」もそのひとつだ。なんと、日本最大級のサイズとなる “規格外ボディ” のコッペパンが食べられるというから見逃せない! ということで、さっそく...
2018年06月07日

須山町に「パン工房ラビット」ってベーカリーができてる

須山町に「パン工房ラビット」ってベーカリーができてる
須山町に「パン工房 ラビット」というベーカリーができています。○○のちかく……という表現に悩む位置というか、須山町の住宅地の中にオープンしたかたち。住所は大阪府枚方市須山町60-12です。関西外大前の大通り、府道144号線から行き方を...
2018年06月07日

生徒が作ったかまぼこでパン マックスバリュ東北

生徒が作ったかまぼこでパン マックスバリュ東北
マックスバリュ東北は4日、秋田県立男鹿海洋高校(男鹿市)の生徒が製造した揚げかまぼこを使った調理パンを県内5店舗で発売した。授業の一環で製造した揚げかまぼこを使い、ドレッシングの組み合わせなどレシピを生徒が考案した。7月末までの期間限定商品で、5000個販売する目...
2018年06月06日

「ぱん工房 ありが10」無添加&焼き立てベーカリー 5月31日(木)より愛知県岡崎市にオープン

「ぱん工房 ありが10」無添加&焼き立てベーカリー 5月31日(木)より愛知県岡崎市にオープン
株式会社おかやま工房(本社・岡山県、代表取締役社長・河上祐隆)は、愛知県岡崎市に、「ぱん工房 ありが10」をリエゾンプロジェクトとしてプロデュースし、2018年5月31日(木)よりオープンいたします。「ぱん工房 ありが10」のベーカリーでは、クロワッサン、カレーパン、メロンパンな...
2018年06月06日

秋田のホテルが高級パン「金匠」 甘く豊かな味わい探求

秋田のホテルが高級パン「金匠」 甘く豊かな味わい探求
秋田キャッスルホテル内「キャッスル・デリカ」(秋田市中通1、TEL 0120-834-055)は6月9日、高級パン「金匠(きんしょう)」を発売する。秋田県産小麦や「白神こだま酵母」などを原料に使った、幅18センチ、高さ・奥行き9センチほどの食パンのような見た目の商...
2018年06月05日

コッペパンブーム原点の味 岩手から東京、大阪へ

コッペパンブーム原点の味 岩手から東京、大阪へ
ぽってりとしたパンに、あんこやバター、卵やハムが挟まる――。給食で親しんだ懐かしのコッペパンが今、一大ブームになっている。コンビニ各社はこぞってコッペパンを定番シリーズ化。加えて、全国に専門店が続々と誕生し、コメダやドトール・日レスグループなどの大手も...
2018年06月05日

地元小麦100%パン始めます 北上、直売所6月6日開店

地元小麦100%パン始めます 北上、直売所6月6日開店
北上市町分の障害福祉サービス事業所北萩(ほくしゅう)寮(小菅公夫施設長、利用者46人)は6月6日、敷地内に生産品の直売所「ikoi(いこい)」を開店する。納豆や南部煎餅などを製造する同寮は、今回新たにパン作りに適した小麦で県産品種の「銀河のちから」を100%使ったパンを県内で...
2018年06月05日

松本・桐に地元の食材や天然酵母使う「まつもとパン」 学生意識し朝から営業

松本・桐に地元の食材や天然酵母使う「まつもとパン」 学生意識し朝から営業
松本・信大附属小学校向かいにベーカリーハウス「Matsumotopan(まつもとパン)」(松本市桐、TEL 0263-33-1310)が5月1日、オープンした。店舗面積は約20坪。店内にはイートインスペースを10席設け、コーヒー(350円)などのドリンクも提供するほか、入り口近くには、日替わりでハーブティーを無料で用意す...
2018年06月04日