newsf_h2.jpg

パン屋さんのニュース

和歌山経済新聞 旬野菜で季節のパンを 和歌山の「マルキ」開店2カ月 /和歌山

和歌山経済新聞 旬野菜で季節のパンを 和歌山の「マルキ」開店2カ月 /和歌山
和歌山市紀三井寺近くにパン店「こむぎ処マルキ」(同市紀三井寺1102、電話073・446・0086)がオープンして約2カ月がたった。店舗は店主・中尾真帆さんの曽祖母の生家だった古民家を改装した。吹き抜けの土間を売り場に、食器棚「鼠(ねずみ)入らず」や一間たんすを陳列台...
2018年04月24日

京都で絶対ハズせない行列パン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」

京都で絶対ハズせない行列パン屋!わざわざ宇治に行く価値がある「たま木亭」
宇治市にある「たま木亭」。2001年にオープンして以来、オリジナリティに富んだパンが人々を虜にし、連日行列の絶えない京都屈指の人気店に。京都駅からはJR奈良線に乗って約30分。決してアクセスが良い立地とは言えませんが、筆者が訪問した日曜午後には50人を超えるお客さんが列を...
2018年04月24日

(地球を食べる)ドイツパンの魅力

(地球を食べる)ドイツパンの魅力
初めて外国に住んで恋しくなったのは、本物のソーセージとザウアータイクのパンだった――。2005年までドイツの外相を務めたヨシュカ・フィッシャー氏(70)は、最近のインタビューでこんな思い出を語っている。外相を辞任...
2018年04月23日

平日だけ。パリ仕込みの「最高のパン」を堪能

平日だけ。パリ仕込みの「最高のパン」を堪能
パリのグルメガイド『PUDLO(ピュドロ)』のブーランジェリー・オブ・ザ・イヤー パリでの「パリ最高パン屋賞」受賞をはじめ、毎年数々の賞を受賞している「メゾン・ランドゥメンヌ」。自家製天然酵母を使い、低温長時間発酵でゆっくりと熟成させた小麦の香り豊かな味わいが特徴のハード系パンと、フランス産を...
2018年04月23日

パンダ、ウサギ、ラスカル… かわいすぎる「動物パン」

パンダ、ウサギ、ラスカル… かわいすぎる「動物パン」
4月12日は、「パンの記念日」だってご存じですか? 天保13年のこの日に、日本で初めて製造されたとか。行楽シーズンの春は、最もパンの消費が多くなる季節。こんなかわいいパンをピクニックランチや手土産にすれば、大人も子どもも笑顔になること間違い...
2018年04月22日

商船三井、南ア向けパンの缶詰海上輸送に協力

商船三井、南ア向けパンの缶詰海上輸送に協力
商船三井は18日、パンの缶詰を販売するパン・アキモト(栃木県那須塩原市)企画の「救缶鳥」(きゅうかんちょう)プロジェクトに、北越コーポレーションとともに海上輸送に無償協力したと発表した。このプロジェクトは、パン・アキモトが生産・販売する災...
2018年04月21日

グルテンフリー、国産米粉100%のパンがデビュー

グルテンフリー、国産米粉100%のパンがデビュー
美容や健康志向の高まりで、グルテンフリー市場が国内でも拡大中です。健康に気遣った食生活はしたいけれど、おいしくいただきたいという多くの声に応えて誕生したのが、国産米粉100%でできたパンの新ブ...
2018年04月20日

4月12日はパンの日 「捨てないパン屋」2人で半日で10万円以上の売り上げ、食品ロスゼロ

4月12日はパンの日 「捨てないパン屋」2人で半日で10万円以上の売り上げ、食品ロスゼロ
4月12日はパンの日。その前日の4月11日、「捨てないパン屋」にチャレンジしたパン屋が、たった2人で、半日で、10万円以上の売上げを達成し、さらに売れ残りゼロ、食品ロスゼロも実現した。隠れ家的パン屋を...
2018年04月19日

“みんな大好き”サンドイッチで「トリュフ×半熟卵」の夢コラボ/トリュフベーカリー

“みんな大好き”サンドイッチで「トリュフ×半熟卵」の夢コラボ/トリュフベーカリー
高級食材トリュフを目玉にしたパン屋が下町・門前仲町に現れた。町のパン屋さんでトリュフを使っていることなんてちょっと記憶にない。一抹の危惧。高級食材でパンの値段を釣り上げようというだけではないのか? と。食べて思った。いやいや、これはパン自体がおいしいではないか! 名前はずばり「トリュフ入りパン」。2つに切...
2018年04月19日

県産もち小麦「もち姫」の食パン完成/岩手

県産もち小麦「もち姫」の食パン完成/岩手
もちもちとした食感が特徴の県産もち小麦「もち姫」など、県産の小麦だけを使った食パンが開発され、9日、盛岡で発表会が開かれました。こちらが県産もち小麦「もち姫」を使った「もち姫食パン」です。(リポート)「厚焼き卵をサンドした調理例です。(試食)触っただけでもちもち。弾力が...
2018年04月18日

毎日の食卓においしいパンいかが

毎日の食卓においしいパンいかが
午前10時の開店にあわせて、朝3時すぎから仕込み。店の前を登校の子どもたちが通る頃には、なんとも言えないおいしそうな香りが漂う。〝毎日の食卓にのせてもらえるパン〟がモットーの「ガレット」(豊橋市平川本町)。オーナーの藤田昌弘さん(52)が妻の由...
2018年04月17日

ヨーロッパの食事パンを取り揃える「ジョアン」がトラッド目白にオープン

ヨーロッパの食事パンを取り揃える「ジョアン」がトラッド目白にオープン
1905年創業、職人が粉から生地を仕込み、焼き上げるスクラッチ製法に一貫してこだわった神戸生まれの老舗ベーカリー、ドンクが展開するベーカリーブランド「ジョアン」の新店舗がトラッド目白にオープンした。「ジョアン」は、パリ郊外に人気のベーカリーを構えていたパン職人ローラン・ジョアン氏と提携し、「ジョアンが創る世界のパン」をキャッ...
2018年04月17日

【THE行列】耳までやわらかいパン

【THE行列】耳までやわらかいパン
大阪に本店をかまえる食パン専門店「乃が美」では、中身と変わらないほど“やわらかい耳”の食パンに行列ができる。カナダ産の最高級小麦を使い、トロトロになるまで生地をこね、高温で短く焼き上げる。阪上雄司さんが2年間かけて開発した。た...
2018年04月16日

宇部でパンと牛乳のコラボ「西本牛乳パン」誕生 ご近所でコラボ実現

宇部でパンと牛乳のコラボ「西本牛乳パン」誕生 ご近所でコラボ実現
宇部・西岐波の松月堂製パン(宇部市今村北4)が4月1日、同地区内の「西本牧場」(床波6)とコラボした商品「西本牛乳パン」の販売を始めた。松月堂製パンの井上守社長が「同じ地区内の企業同士でコラボを」と昨年末に話を持ち掛け、約3カ月の...
2018年04月15日

“飲める”パン屋さんが急増中。今宵は自家製パンをつまみに一杯いかが?

“飲める”パン屋さんが急増中。今宵は自家製パンをつまみに一杯いかが?
今東京は空前のパンブーム。その一翼を担っているのが“パン飲み”で、自家製パンをつまみにお酒が楽しめるベーカリー直営のレストランも増えている。その中から今訪れるべき注目の2店を...
2018年04月14日

『うえのの森のパンやさん』が、期間限定で丸井錦糸町店に初登場!

『うえのの森のパンやさん』が、期間限定で丸井錦糸町店に初登場!
丸井錦糸町店(株式会社丸井、本社:東京都中野区、取締役社長:佐々木 一)に、4月16日(月)~24日(火)の期間限定で、『うえのの森のパンやさん』が出店いたします。上野公園の商業施設内にあるフードコート「L’UENO(ルエノ)」で、動物をモチーフにしたパンが人気のベーカリー、『うえの...
2018年04月12日

“餅”の焼き印入り「もち小麦食パン」は“バターの入れ忘れ”で誕生した!?/パネッテリア・ヴィヴォ(VIVO)

“餅”の焼き印入り「もち小麦食パン」は“バターの入れ忘れ”で誕生した!?/パネッテリア・ヴィヴォ(VIVO)
小麦ファーストのパン屋「VIVO」が宇都宮で大人気だ。国産小麦の食パンを求めて連日行列ができる。「餅」の焼き印が入った「もち小麦食パン」(キタノカオリ使用)。一度食べたら忘れられない。はちみつのような野の香りを含んだ甘さ。鼻腔(びくう)では、日本人が大好きなお米...
2018年04月11日

島の人気パン店、21年の歴史に幕 島外の客からも惜しむ声 五島市 [長崎県]

島の人気パン店、21年の歴史に幕 島外の客からも惜しむ声 五島市 [長崎県]
五島市吉田町のベーカリー「パンのいえ ボンジュール」が4月1日、閉店する。老舗ホテルを支えた味を島に持ち帰り21年。体力面を考慮した決断で、店主の堀江建次さん(70)は「おいしいと食べてくれるお客さんのおかげでここまで頑張れた」と語...
2018年04月10日

人気店シェフがついに旗揚げ! 「ハード系三銃士」が食卓を彩る/ショウパンアルティザンベイクハウス

人気店シェフがついに旗揚げ! 「ハード系三銃士」が食卓を彩る/ショウパンアルティザンベイクハウス
国産小麦を得意とする栃木県那須の若きスターシェフ・平山翔さんがついに独立。地元・那須にショウパンアルティザンベイクハウスを旗揚げした。開店の日、平山さんは、作るパン同様のやわらかな物腰で売り場に立っていた。この店のコンセプト...
2018年04月10日

オール幸手のパンを食べて 異業種店など連携で地元産の米粉使う

オール幸手のパンを食べて 異業種店など連携で地元産の米粉使う
幸手市内の異なる業種の店や会社が連携して「オール幸手のパン」を開発、商品化した。手作りパン店「なかぱん」(同市中二)で製造・販売している。幸手産の米粉を使ったパンで、農家が営む雑貨・カフェ店「ローズハウス」(同市内国府間)で収穫された米を精米会社「米のあきら」(同市下宇和田)で加工している。市商工会によると、連携のきっ...
2018年04月10日
1834件中 1-20件目12345678910最後 ▶

パン速報 BP
お役立ち情報 BP
ベーカリーパートナー
セミナー BP
購入サイト