newsf_h2.jpg

パン速報

とろ~り濃厚紅茶クリームのパンが最高!パンが美味しい注目のビストロ

とろ~り濃厚紅茶クリームのパンが最高!パンが美味しい注目のビストロ
東京の東側に位置し、最近では住みたい街トップ10にも入る人気の北千住に、とってもおいしいパンとお料理を楽しめるお店があります。オリジナリティあふれるお料理をカジュアルに楽しんだり、国産小麦と天然酵母のおいしいパンが味わえる、とっても魅力的なお店、それがSUZA bistroで...
2018年01月28日

合格パン

合格パン
宮崎観光ホテル(宮崎市)のパン店「Prato」に、桜の花を模したあんパン「合格パン」=写真=がお目見えし、受験を控えた学生や保護者に好評だ。1個160円で3月ごろまで販売する予定。受験生を応援しようと初めて...
2018年01月28日

パンの缶詰作ったお店の挑戦物語 阪神大震災の被災者の声きっかけ

パンの缶詰作ったお店の挑戦物語 阪神大震災の被災者の声きっかけ
備蓄食となる柔らかいパンの缶詰を開発した栃木県の小さな町のパン屋さんの挑戦を紹介した児童書「世界を救うパンの缶詰」(ほるぷ出版)が昨秋刊行され、話題になっている。「おいしくて柔らかくて、無添加で長期保存ができるパンの缶詰を作りたかった」栃木県那須塩原市に...
2018年01月27日

伝説の昭和菓子パン「シベリア」を知っているか

伝説の昭和菓子パン「シベリア」を知っているか
皆さん、菓子パンの「シベリア」を覚えていますか?「カステラであんこ」を挟むという、あまりにも斬新かつ大胆すぎるその形状。かつて大流行した菓子パンなのです。「なつかしい!」と声をあげられた方は、間違いなく昭和生まれでしょう。子どもの頃、スーパーやパン屋さんで見かけたという方は...
2018年01月27日

食材に合わせた温め直しも、パンのリベイクも「ヘルシオ グリエレンジ」で大満足!

食材に合わせた温め直しも、パンのリベイクも「ヘルシオ グリエレンジ」で大満足!
トーストを焼けば外はパリッと中はモッチリアッツアツ、揚げ物を温め直せば衣はサックリ中ジューシー! お弁当もトレイごとホッカホカに温められるレンジが登場した。今回は、シャープの「ヘルシオ グリエレンジ AX-HR2」を紹...
2018年01月27日

HACCP対応ヴァイカンUSTペストリーブラシ、希望者へサンプル提供中

HACCP対応ヴァイカンUSTペストリーブラシ、希望者へサンプル提供中
ヴァイカン社製HACCP対応「USTペストリーブラシ」を発売しているキョーワクリーン(東京都荒川区)は製菓製パン製造者向けに希望者へサンプルを提供している。ヴァイカン社はデンマークに本社があり、世界約70カ国に輸出されている清掃用具メーカー。日本でも主に食品工場で使用され業務用ブ...
2018年01月26日

再出発のパンおいしいよ

再出発のパンおいしいよ
官民共同運営の刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」(浜田市旭町)で職業訓練を受ける受刑者の焼いたコッペパンが25日、近くの市立旭小学校と同旭中学校の給食で配られ、児童らが刑務官とともに素朴な味を楽しんだ。初犯の受刑者ら約1400人を収容する同センターでは、約30人が...
2018年01月26日

読売新聞ビル1階、おしゃれなベーカリーカフェ

読売新聞ビル1階、おしゃれなベーカリーカフェ
東京・大手町の読売新聞ビル1階で18日、おしゃれなベーカリーカフェがオープンした。パンはすべて職人が店内で焼き、川崎市の有名店から仕入れた豆でいれたコーヒーが味わえる。午後5時からのディナータイムは、自社輸入の自然派ワインなどのお酒が...
2018年01月26日

福田パンクッキー好評…盛岡駅などで販売

福田パンクッキー好評…盛岡駅などで販売
盛岡市の「福田パン」のコッペパンをモチーフにしたお菓子「あんバターサンドクッキー」がJR盛岡駅構内の土産物店に登場し、話題を集めている。あんバターは、福田パンの数多くある商品の中で、不動の一番人気。あんバターサンドクッキーは、土産物の企画販売を手がける仙台市の「アイビー」が福田パンの監修を受け、約1...
2018年01月26日

ドリンクスタンド「歇脚亭」が台北・大安区にパン店 日本と西洋の融合パン

ドリンクスタンド「歇脚亭」が台北・大安区にパン店 日本と西洋の融合パン
ドリンクスタンド「Sharetea(歇脚亭)」が1月20日、台北・大安区に新ブランドとしてパン店「Share le pain」をオープンする。露店が前身となるShareteaは、1992年に台北市で誕生。タピオカミルクティの販売が有名で、現在ではカナダ、イギリス、ドバイ、シンガポール、中国など15カ国に500店舗以上を構え、昨年8月には台北・東区に...
2018年01月25日

器ごと食べられる「スープパン」に天然サーモンがごろっと入った濃厚な「アラスカ産 サーモンクリームシチュー」が登場したので食べてみた

器ごと食べられる「スープパン」に天然サーモンがごろっと入った濃厚な「アラスカ産 サーモンクリームシチュー」が登場したので食べてみた
食べられる器 「石窯パン」に本格スープを詰めたスープパンを2017年10月にリリースしたファーストキッチンから、「アラスカ産 サーモンクリームシチュー」が登場しました。アラスカシーフードマーケティング協会とタイアップし、「美容やアンチエイジング、疲労回復に効果が感じられる栄養素がふんだんに含まれている」という100%天然のアラスカ産ピンクサーモンが使われているとのことで、身が...
2018年01月25日

市販のイチゴジャム11種類食べ比べ! 甘さや酸味、果肉感を比較してみた

市販のイチゴジャム11種類食べ比べ! 甘さや酸味、果肉感を比較してみた
朝はご飯派?パン派?どちらでしょうか。私はパン派です。私の好きなパンはジャムパンで毎朝食べたいのですが、菓子パンを毎日購入するのは主婦をしている私には難しい選択です。食パンにジャムを...
2018年01月25日

小田原・江之浦にパン店「麦焼処 麦踏」 バターロールが人気に

小田原・江之浦にパン店「麦焼処 麦踏」 バターロールが人気に
小田原の江之浦に1月11日、パン店「麦焼処 麦踏(むぎふみ)」(小田原江の浦、TEL046-543-7922)がオープンした。売れ筋は「バターロール」(220円)。来店客から「香ばしい。これがパンの香りなのだと教えられた」「買って帰るつもりがあまりにも良い香りなので店の前で食べて...
2018年01月24日

「日本一、お酒にあうパン」とは!?おつまみレシピも紹介!

「日本一、お酒にあうパン」とは!?おつまみレシピも紹介!
私が広島で一番好きなパン屋さん「ブーランジェリー・ドリアン」。本や新聞、テレビなどでも度々取り上げられているので、広島以外の方でもご存知な方も多いかも知れませんね。そんな「ドリアン」のパン、朝食にバターでシンプルに、サンドイッチに…等々はもちろん、我が家で最も登場す...
2018年01月24日

伝統野菜を具材にパン 会津大生が販売、すぐ完売

伝統野菜を具材にパン 会津大生が販売、すぐ完売
会津大の学生団体「Aizu Active Association(通称AAA)」は16日、同大学食前で会津伝統野菜を使ったパンを販売し、同大生らに会津伝統野菜のおいしさを伝えた。AAAは昨年から会津伝統野菜を知...
2018年01月24日

驚き!「パンの耳」でできちゃう簡単スイーツ

驚き!「パンの耳」でできちゃう簡単スイーツ
パンの耳が余ったら、簡単スイーツにしておやつにするのはいかがですか?今回はパンの耳の特性を活かしてよりおいしく活用するレシピをご紹介します。軽いおやつから、しっかり食べられるケーキまで様々なスイーツに変身させちゃいます!カリカリがたまらない!キャラメルラ...
2018年01月23日

角打ちだからこそ味わえる、時を忘れる自家製パン/正幹 masamoto

角打ちだからこそ味わえる、時を忘れる自家製パン/正幹 masamoto
東武練馬の商店街を歩きながら感動していた。こんな昭和な商店街に、ヴァンナチュール(自然派ワイン)の酒屋兼ワインバーがある。しかも自家製パンの出る。「パンが焼きあがるのはこれからです」と大木正幹さんは言った。私はワインを飲みながら待つことにした。EGO-WRAPPIN'のアンニュイな曲が流れていた。店内に満ちる甘い発酵の...
2018年01月23日

パン片手に菜の花観賞

パン片手に菜の花観賞
二宮町観光協会は、吾妻山公園の菜の花を目当てに訪れる人に町内を回遊してもらおうと、文教大学=茅ヶ崎市=の学生と協力して町内のパン店などを紹介するマップ「にのみや パン まち散歩」を発行した。作製に携わったのは、国際学部3年の瀨戸優菜さんと内田吉音さん。「食と観光」をテ...
2018年01月23日

合格祈願のパンや菓子で受験生を応援 宿毛の団体

合格祈願のパンや菓子で受験生を応援 宿毛の団体
受験生を応援しようと、宿毛市内のパン会社と洋菓子店でつくる団体「サクラサク」が17日、市立小筑紫中学の3年生10人にパンや焼き菓子のセットを贈った。学校近くにある菅原道真ゆかりの七日島天満宮で13日に祈禱(きとう)してもらった学業成就の...
2018年01月22日

働き方改革を実現した京都の飲食店と広島のパン屋の2つの事例

働き方改革を実現した京都の飲食店と広島のパン屋の2つの事例
2018年1月12日、服部栄養専門学校で栄養士科の学生150名に食育概論の講義を行なった。食のキャリアと食品ロスがテーマである。クイズを交えて、世界の食品ロス量と、日本の食品ロス量を伝える。世界の食料生産量のうち、重量ベースで3分の1にあたる13億トンが、毎年捨てられている。3者択一の回答のうち、「3分の1」より多く選ばれるのは「4分の1」や「5分の1」だ。つまり、実際...
2018年01月22日

パン速報 BP
お役立ち情報 BP
ベーカリーパートナー
セミナー BP
購入サイト